2011年度 クラブ選手権予選結果

2011年6月5日(日) クラブ選手権 予選会の結果

さわやかな緑の風に初夏の彩りを感じ、ゴルフ場の木々の青葉が目に鮮やかに映る、

正にクラブ選手権に相応しい絶好のゴルフ日和、2011年度クラブチャンピオン決定の第一戦が始まりました。

注目の選手をご紹介します。

まず、昨年のチャンピオン山下勝紀選手。還暦を迎えたので少し腕が鈍ったのか、関東で活躍しているジュニアは強かったよと謙虚な言葉も頂きました。還暦をパワーに切り替えて山下神話を作り上げるのか。6月は試合が多いとのこと、疲れを残さないようにして下さいね。

次に静かなベスグロスナイパー会沢清昭選手。ハンディ0は伊達ではなく数々のオープンコンペや月例会では賞品王の実績あり。

やはりハンディ0の関 昌一選手。口数は少ないけれど本人から聞き出した貴重な情報によれば、月8回はコースへ出ているとのこと。これは毎週土日はコースでプレーしているということ。コースレコーダーとしてもクラブチャンピオンのタイトルは欲しいところ。期待のダークホース!

ハンディ順から行くと次は昨年山下選手と熾烈な戦いを展開したハンディ1の平塚隆雄選手。今年こそは打倒山下を心に近い活躍が期待できそうです。本業も夏を迎えお忙しいとは思いますが、間違えても蕎麦打ちで力を入れ過ぎて怪我などしないようにお願い致します。

物腰は柔らかく心優しい安藤正夫選手。いつも若々しい秘訣はゴルフか?ハンディ1の真価に期待しましょう!

肩の痛みに耐えてプレーを重ねた競技委員長の上野勝選手、とうとう痛みを克服したかのようにゴルフの回数が増えていたので今回は期待できそうです!

若手のAクラスでの活躍が目立つ現状で、アスリートゴルファーの金田秀二選手、奥様の金田祝子選手、小出雅樹選手、平井雅俊選手、桜田光弘選手、神谷尚選手、矢地昭信選手、皆さん凌ぎを削るAクラスで実力をつけているので楽しみですね!

予選会の戦いは下記の通りクオリファイ16名が決定致しました。

成績表 

順位 参加者氏名 GROSS HDCP NET 備 考
1 山下勝紀 69   69  
2 会沢清昭 73   73  
3 関 昌一 74   74  
4 上野 勝 76   76  
5 安藤正夫 79   79  
6 金田祝子 80   80  
7 深見陽一 80   80  
8 宮沢信行 81   81  
9 平塚隆雄 81   81  
10 山住 進 81   81  
11 吉井 昭 83   83  
12 角田理恵子 83   83  
13 平井雅俊 84   84  
14 海老沢 清 84   84  
15 桜田光弘 85   85  
16 郡司孝治 85   85  
17 金田秀二 85   85  
18 細野光雄 86   86  
19 鈴木和夫 88   88  
20 田口雅則 88   88  
21 小出雅樹 89   89  
22 神谷 尚 89   89  
23 山村 誠 89   89  
24 荒川恵一 94   94  
25 矢地昭信 95   95  
26 大和田栄二 95   95  
27 高橋輝夫 95   95  
28 池田 操 95   95  
29 久保 修 102   102  
30 蛭田道生 104   104  
31 脇田一哉 107   107  

6月12日1・2回戦組合せは次の通り

アウトコース7:00スタート 山下選手 VS 郡司選手

山下選手:昨年に続き2連覇を狙います。

郡司選手:16位通過なので謙虚に胸を借りるつもりで頑張ります。

7:07スタート 宮沢選手 VS 平塚選手

宮沢選手:上を目指して頑張ります。敵は早起きなので(横浜市金沢区からのご来場)体調管理に気をつけます。

平塚選手:1戦・1戦、昨年の宿敵山下選手をやっつける為に頑張ります。

7:15スタート 上野選手 VS 平井選手

上野選手:息子のような若い選手が相手ですが、勝てるように頑張ります。

平井選手:震災以後忙しくてゴルフをする回数が減りましたが、予選通過した以上頑張ります。

7:22スタート 安藤選手 VS 角田選手

安藤選手:スタート前に予選通過したら一緒にラウンド出来たらいいねなんて言ってたら本当になってしまいました。楽しみながら頑張ります。

角田選手:安藤さんと話していたことが現実になったので、優しい相手と優しく戦います。

インコース7:00スタート 金田祝子選手 VS 吉井選手

金田選手:今日はインコースで初めて37で廻って、更に10番でバーディーを取りました記念すべき日になりました。スコアも自己ベスト更新で80は嬉しい限りです。一戦でも多く勝ち残れるよう頑張ります。

吉井選手:少し調子を落としていた時期もあったようですが、更に進化して今日は83という立派なスコアです。マッチプレーも何回も経験した手ごわい存在です。

7:07スタート 関昌一選手 VS 海老沢清選手

関選手:何か因縁を感じさせる宿命の相手のようで、今まで何回も対戦致しました。高校の先生と生徒対決とは言え手を抜くことは致しません。絶対に勝ち残ります。

海老沢選手:用事があって早く帰りますが、1・2回戦では早く帰るようなことは致しません。

7:15スタート 深見陽一選手 VS 山住 進選手

深見選手:初めてのマッチプレーなので、頑張るだけです。

山住選手:本日のスコアはアウト38、グロス81というベストスコア更新しました。この勢いに乗って頑張ります。

7:22スタート 会沢清昭選手 VS 桜田光弘選手

会沢選手:1オーバーで予選通過は気合いの表れ、来週から更に気合いを入れて頑張ります。

桜田選手:初めての出場なので胸を借りて頑張るだけです。よろしくお願い致します。

来週12日は1回戦に続き、2回戦を行います。コーススタッフがマッチプレーの先導で競技のお手伝いを致します。皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

選手の皆様の熱戦を期待しております。