2011年度 理事長杯予選の結果

2011年7月3日(日) 理事長杯選手権 予選会の結果

梅雨の合間を縫って晴れているかのような、絶好のゴルフ日和。統計的にメンバー競技会は殆ど良い天気に恵まれております。

晴れ男が多いのか、晴れ女が好天の女神なのか、とにかくライジングゴルフクラブの競技会は絶好のゴルフ日和と書くことが多い気がします。

さて、Aクラス、Bクラス合計34名のご参加を頂きました2011年度理事長杯予選を突破されるのは16名。その16名が来週7月10日1回戦18ホール、2回戦18ホールのマッチプレーによる戦いによりベストフォーが決定します。

準決勝、決勝は7月17日の予定です。

スタート前のパッティンググリーン、選手の皆さん真剣にラインを確認しています。

1組目 会沢選手、磯選手、高橋輝夫選手、平井選手

最近調子を落としているとはいえ、その実力は本物の会沢選手、ハンディ0は厳しいが勝ち残る可能性は大いにあります。ハンディ3の磯選手、塩原もホーライもクラブ選手権が終わりやっとライジングの競技会に戻って来てくれました。高橋輝夫選手はそもそも実力者、ハンディ8は勝ち残りには充分過ぎると思われます。クラブ選手権でも勝ち残った平井選手、只今売出中につきハンディを有効に使えば勝ち残りは大いにあります。

2組目 関昌一選手、宮沢選手、角田理恵子選手、蛭田選手

クラブ選手権は宿敵山下選手に惜しくも5-4で惜敗してしまいましたが、6月4週間、7月に入っても2週間、合計6週間のライジングでの試合は「ありがとうございました」の一言に尽きます。本日6番ホールにて5mを3パット。コースは知り尽くしてはいるものの、最大の敵は自分自身かも知れませんね。ハンディ0は厳しいですが、必ず勝ち残って下さい。

スイングが安定し2年前とは大違いの球筋でボールを打っている宮沢選手。ハンディ8は勝ち残る可能性あり。初代理事長杯覇者角田選手、ホールインワンなど神がかりなプレーで予選通過間違いなし。いつも紳士的なプレーはゴルファーの鏡、蛭田選手。いわき市在住で落ち着かない日々を過ごされましたが、震災・原発で精神的にも強くなられたので、ゴルフも強くなられたのではないでしょうか?ハンディを最大限に生かせば勝ち残る可能性あり。

3組目 安藤選手、鈴木和夫選手、矢地選手

ハンディ1の安藤選手、このところハンディを活かせず理事長杯では3年連続で予選敗退が続いていますが、是非今年は勝ち残ってマッチプレーをお楽しみ頂きたいと存じます。

ハンディ9とシングルプレーヤーの仲間入りをされた鈴木選手、クラブ選手権は予選敗退されましたが、ハンディを活かして勝ち残りをかけます。

BクラスからいきなりAクラスに入りハンディも13と実力をつけてきたダークホース矢地選手。ハンディも13あれば勝ち残るのではないでしょうか?朝から中ジョッキを軽く空けた酒豪には、酒も馬力に変わるのか。

4組目 海老沢選手、吉井選手、山住進選手

ハンディ7の海老沢選手、ゴルフ三昧による日焼けのせいか、精悍な表情は余裕の表れか。クラブ選手権では金田祝子選手に惜しくも敗れたことで、リベンジなるか吉井選手。こちらの日焼けはライジング焼け。ほぼ毎週ご来場頂いた証拠の日焼けは実力もアップしているはずの山住選手。

5組目 上野選手、鈴木稔選手、細貝選手、菅原選手

クラブ選手権準決勝では新鋭桜田選手に惜敗するも驚異のスタミナは理事長杯にも生きるはず。ハンディ4は厳しいがグロスで勝負するか上野選手。鈴木稔選手は久々のご参加ですが、ハンディ11は実力者。片や細貝選手も久々のご参加です。こちらはハンディ13を有効に活用すれば勝ち残りのチャンス大。Bクラスからのご参加は菅原選手。ハンディは17ある訳ですからミスが減れば勝ち残れます。自分との戦いを勝ち抜いて欲しいものです。

6組目 細野選手、久保選手、神谷選手、上條選手

見かけはスリムだが、スイングは豪快そのもの、飛ばし屋の細野選手、クラブ選手権同様ハンディ5ながら予選突破を期待したいと思います。はちまきならぬバンダナを巻き、気合十分の久保選手ハンディ11を活かして勝ち抜いて欲しいところです。神谷選手はBクラスから勝ち上がり現在ハンディ14。ハンディを活かして勝ち残るには80台でのプレーですね。Bクラスから参戦された上條選手。ハンディ18は多いですねと言ったら、もっと欲しいところと謙虚におっしゃっていましたが、そもそもAクラスにおられた実力者、90で廻れば可能性ありますよ。

7組目 金田秀二選手、小出選手、脇田選手、高橋久裕選手

クラブ選手権では予選敗退をし、1回戦に出場された奥様の運転手をされたと語った言葉には、今回は絶対勝つぞの意思を見ました金田秀二選手。Aクラスに上がって活躍中の小出選手。ハンディ15を活かし切り予選突破をして欲しいですね。

赤ちゃん誕生でゴルフから少し離れておられましたが、先日は奥様の真紀さんと仲良くプレーしながらお父様の上野選手クラブ選手権準決勝の応援をされていましたが、今週はハンディ14を活かして予選突破すればお義父様との対戦もあり。

アメリカのゴルフ場でこの日の為に練習ラウンドを積んだBクラスから参加された高橋選手、2010年度キングオブキングスの覇者は予選を勝ち上がるのか?

8組目 田島選手、金田祝子選手、荒川選手、古川選手

久しぶりの登場は田島選手、ハンディ7は伊達ではない。この身体から繰り出されるショットは正確にコントロールされています。ミスさえなければ予選突破は確実です。クラブ選手権1回戦突破で自信をつけた金田祝子選手。理事長戦も勝ってご主人の運転でご来場下さい。最近の調子は怖いものなし。ハンディ13は武器になりそうです。ベテラン荒川選手ハンディ11ながらミスがなければ確実に予選は突破されます。初参加の古川猛選手。平日の練習ラウンドが功を奏するか。Bクラスからのハンディ23は多くないですか?頑張って下さい。

9組目 大和田選手、佐藤喜代幸選手、小野選手、山村選手

ベテラン大和田選手は三大競技、マッチプレーの楽しさも、怖さも知り尽くしているので冷静なプレーで勝ち残るはず。久しぶりのご参加佐藤選手、お休みされていた間の練習は十分か。ハンディは12と久しぶりの参加には厳しいかもしれませんが頑張って下さい。ハンディ15となりAクラス入りされた小野選手。根本選手の分まで頑張って下さい。クラブ選手権からご参加頂いた山村選手ハンディ13は80台なら予選突破できますよ。頑張って下さい。

以上34名の選手が凌ぎを削り予選突破16の席をかけた戦いは下記の通りとなりました。

予選会1位通過は蛭田道生選手。おめでとうございます!!

成績表 

順位 参加者氏名 GROSS HDCP NET 備 考
1 蛭田道生 84  15 69  
2 金田秀二 77  7 70  
3 平井雅俊 83  13 70  
4 山住 進 86 15 71  
5 金田祝子 85 13 72  
6 角田理恵子 87  15 72  
7 関 昌一 73  0 73  
8 会沢 清昭 73 0 73  
9 高橋輝夫 81 8 73  
10 神谷 尚 88 14 74  
11 宮沢信行 84 8 76  
12 磯 誠一 80 3 77  
13 上野 勝 81 4 77  
14 細野 光雄 82  5 77  
15 海老沢清 84 7 77  
16 鈴木 和夫 86 9 77  
17 吉井 昭 87 10 77  
18 古川 猛 100 23 77  
19 上条 修 96  18 78  
20 安藤正夫 80 1 79  
21 山村 誠 92  13 79  
22 久保 修 91  11 80  
23 鈴木 稔 92  11 81  
24 脇田一哉 95 14 81  
25 高橋久裕 101  20 81  
26 荒川恵一 93  11 82  
27 細貝 稔 95  13 82  
28 菅原正二 99  17 82  
29 田島勝興 93  7 86  
30 大和田栄二 97  11 86  
31 小出雅樹 101  15 86  
32 矢地昭信 100 13 87  
33 佐藤喜代幸 101  12 89  
34 小野靖徳 104  15 89  

7月10日1・2回戦組合せは次の通り

アウトコース7:00スタート 蛭田選手 VS 鈴木選手

蛭田選手:メンバーに恵まれ、ハンディに恵まれ1位通過(メダリスト)は出来過ぎですが、メンバーになって参加して本当に良かったです

鈴木選手:何とか16位で予選通過致しましたが、今日は自分なりに良いゴルフが出来ました。来週も頑張ります。

7:07スタート 会沢選手 VS 高橋選手

会沢選手:この組合せは予想しておりました。今回は勝利を先輩に譲ろうと思います。

高橋選手:その通りです。来週は12番か13番ホールで終わらせようと思っております。

7:15スタート 上野選手 VS 山住選手

上野選手:娘の旦那様の会社の社長さんなので、さじ加減を考えて対戦します。

山住選手:ハンディを活かして1回戦は突破したいと思います。

7:22スタート 金田選手 VS 磯選手

金田祝子選手:メンバーに恵まれてプレー出来、最後まで粘ることができました。来週も粘って突破したいと思います。

磯選手:女性には弱いので勝負に影響が出てくると思いますが、頑張ります。

インコース7:00スタート 宮沢選手 VS角田選手

宮沢選手:来週は大好きな?インコースからのスタートなので頑張ります。

角田選手:3年連続で予選通過できました。宮沢さんにハンディをたくさんもらって1回戦突破したいと思います。

7:07スタート平井選手 VS 細野選手

平井選手:マッチプレーで戦いたかったので、予選通過出来て良かったです。

細野選手:クラチャンで落ちたので、また落ちたと思いましたが残ったので嬉しいです。対戦相手は強いですが頑張ります。

7:15スタート 関選手 VS 神谷選手

関選手:OBを叩いたり、トリプルもあったりでしたが、残れました。来週で6週連続ですが頑張ります。

神谷選手:マッチプレーは初めてなので楽しみにしています。

7:22スタート 金田選手 VS 海老沢選手

金田秀二選手:また落ちたら、家内の運転手になるところでしたが突破出来て良かったです。

海老沢選手:通過できると思ってなかったので嬉しいです。ハンディはお互いにないのでガチンコで勝負して若い芽を摘んでやります

来週10日は1回戦に続き、2回戦を行います。コーススタッフがマッチプレーの先導で競技のお手伝いを致します。皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

上野競技委員長より皆様の熱戦を期待しておりますとご挨拶を頂きました。ありがとうございました。

6週連続で試合に臨むメンバーもおられますが、34名の選手の皆様、理事長杯大いに盛り上げて頂きました。来週の1・2回戦の熱戦を楽しみにしております。来週10日、17日のマッチプレーにおきましては、競技者がティグラウンドに追いついた場合、パスさせて頂くことになりますが、ご協力宜しくお願い申し上げます。