シニア選手権2016決勝戦の結果

4月17日(日)シニア選手権2016決勝戦、開催致しました。朝から風が強く、桜の花が舞い散る、まるで歌の文句のような、桜吹雪が吹き荒れる天候となりました。
ショットしたボールが風に流されるのでボールコントロールが非常に難しい試合展開となりました。

<シニア選手権2016決勝戦>

上野勝選手 VS 平塚隆雄選手

シニア決勝スタート前2

スタート前にお互いに健闘を誓い握手。
シニア決勝スタート前

上野選手の1番ティーショット
シニア決勝上野

平塚選手の1番ティーショット
シニア決勝平塚

決勝戦進出選手はやはりレベルが高く1番、2番は双方パーで分かれ、3番で平塚選手ボギーで上野選手先行しました。上野選手4番で連続パー逃しボギー、ところが平塚選手、4番での第3打がシャンクしボールはグリーン右ラフへ。ピンまで約15m。平塚選手、絶体絶命のピンチ。しかし、神が味方したのか、この15mを1パットで沈めパーセーブ。平塚選手一つ返してイーブンとしたら安心したのか5番も取って1UP。

6番はお互いパーで分けて7番へ。7番は風が難しさを倍増しますが平塚選手パーで上がり7番も取って2UP。8番、9番、10番とお互い譲らず勝負は後半戦へ。

11番では2オン2パットで上野選手パーセーブで一つ取って1ダウンに戻すと12,13番で平塚選手連続パーで取ったら平塚選手の3UP。上野選手14番から巻き返しを図るも14番パー、パーで分かれ。

早くも残り4ホールとなり15番は平塚選手のアップドーミー。
お互いティーショットはど真ん中に持っていくもセカンドショット~パター勝負となり、上野選手パーパットを外しボギー。平塚選手パーで上がり勝負あり。

平塚選手4-3で上野選手を破りシニア選手権初優勝です。
おめでとうございます。

上野選手 VS 平塚選手 4-3で平塚選手勝利

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
-  -  ○  ×  ×  -  ×  –  -  – ○   ×  × -  ×

– – ×  ○  ○  -  ○   -  -  – × ○  ○  – ○

15番ホールで決着が着きお互いの健闘を称え握手で締めました。お二人ともお疲れ様でした。

シニア勝負あり

シニア選手権初優勝の平塚隆雄選手 おめでとうございます。

ライジングゴルフクラブになってからは、3大競技会初優勝となり大変嬉しいです。上野さんと言う手強いパートナーとの対戦は厳しい試合でしたが、大変楽しませても頂きました。上野さん、ありがとうございました。
シニア2016優勝平塚