クラブ選手権2016 準決勝の結果

平成28年6月19日(晴れ)

午前中は涼しい風が吹き爽やかな一日を予感させましたが、午後からは一転して夏の強い日差しが射す厳しい環境となりました。

上野競技委員長のご挨拶により1組目会沢清昭選手VS細野光雄選手が7:00ティーオフいよいよクラブ選手権準決勝の開始です。

競技委員長スタート1
競技委員長スタート2

準決勝会沢選手VS細野選手

準決勝会沢選手Tshot

準決勝細野選手Tショット

会沢選手対細野選手

最初のハーフでボギーが先行する会沢選手を押さえ9ホール終わった段階で細野選手の3UP。折り返しから会沢選手が巻き返し18ホール終了時細野選手の1UP。後半も取ったり取られたりの展開で36ホールで勝負付かず。勝負はエキストラホールへ。10番ではお互いのミスでボギー、イーブンで18番へ。エキストラホール2ホール目、18番は細野選手3オン、会沢選手4オン、会沢選手2パットとなりボギー、細野選手2パットでパー。勝負あり。細野選手エキストラホール2ホール目で1UPにて勝利。決勝戦進出です。おめでとうございます。お二人ともお疲れ雅でした。

細野光雄選手 1UPで会沢選手に勝利

1ラウンド目
会沢清昭選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
スコア 5 5 4 5 4 5 5 4 4 7 3 6 3 3 5 3 4 5
勝敗 × × × × × × ×
細野光雄選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
スコア 4 6 4 4 3 6 4 4 2 6 3 6 3 3 5 3 4 5
勝敗 × × × × × × ×
2ラウンド目
会沢清昭選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 EX EX
スコア 3 6 4 4 4 5 5 4 3 5 4 5 4 3 4 2 4 5 5 6
勝敗 × × × × × ×
細野光雄選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 EX EX
スコア 4 5 4 4 3 5 4 4 4 4 5 5 4 3 5 3 3 5 5 5
勝敗 × × × × ×

 

関 昌一選手 VS 山下勝紀選手

準決勝関選手VS山下選手

準決勝関選手Tショット

準決勝山下選手スタートホールTショット

上野競技委員長が先導し、上野真紀さん達メンバーがギャラリーとして双方の応援についてスタートされました。山下選手珍しくギャラリーに緊張(?)したのか前半9ホールでボギー先行し4ダウン。折り返した10番から関選手1アンダー35でプレー。山下選手15番で一つ返すも18ホール終了で関選手の3UP。後半に入り、山下選手アウトの相性が悪いのか3,4、7番、9番でボギーを重ねるも、関選手は2番、9番をバーディー、山下選手8番バーディーで巻き返したいところですが、関選手9ホールを2アンダーの34と全く崩れません。27ホール終了にて関選手の7UP。山下選手後がない。10番、11番パーで分けるも12番ドーミーホール。12番お互いにパーで上がるも山下選手、万事休す。12番で勝負あり。関選手7-6で勝利し決勝進出です。関選手おめでとうございます。選手のお二人と、最後まで先導して頂いた上野競技委員長大変お疲れ様でした。上野競技委員長、ありがとうございました。

関 昌一選手 7-6で山下選手に勝利

1ラウンド目
関 昌一選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
スコア 5 5 4 4 3 4 5 4 3 4 4 5 4 3 3 3 4 6
勝敗 × × ×
山下勝紀選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
スコア 5 6 5 5 4 4 4 4 4 4 4 4 4 3 4 3 4 5
勝敗 × × × × × ×
2ラウンド目
関 昌一選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
スコア 4 4 4 4 3 5 4 4 2 4 4 5
勝敗 ×
山下勝紀選手 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
スコア 4 5 5 5 3 5 5 3 4 4 4 5
勝敗 × × × × ×

2016年度クラブ選手権決勝戦は6月29日7:30スタート致します。

細野光雄選手VS関昌一選手、熱い戦いを期待しております。

クラブ選手権準決勝まで

決勝進出関選手VS細野選手